とくナビ
とくナビ > 映画情報 > 赤毛のアン 初恋

赤毛のアン 初恋

Pocket

赤毛のアン 初恋

製作総指揮: ケイト・マクドナルド・バトラー
監督: ジョン・ケント・ハリソン
原作: L.M.モンゴメリ「赤毛のアン」
脚本: スーザン・コイン
出演: エラ・バレンタイン、サラ・ボッツフォード、マーティン・シーン
配給:シナジー
(c)2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

公開日:10月13日(土)
公開劇場:札幌シネマフロンティア

 

 

プリンス・エドワード島に季節は巡り、13歳の心が揺れる─。

もうすぐ13歳になるアン・シャーリーは、クスバート家でのマシュウとマリラとの生活にすっかり慣れ、腹心の友ダイアナ・バーリーとの友情も深まるばかりだった。一緒にタフィーを作りながら、おしゃべりに夢中になり、焦がしてしまって笑うふたり。ダイアナの母、バーリー夫人から泊まりに来るよう招待されたアンは大喜びす
るが、子供扱いし「外泊は許さない」と厳しいマリラ。でもマシュウは常にアンの味方だ。ところが当日、オバケの想像をしすぎたアンは怖くなり、バーリー家で部屋を間違え、滞在中の老婦人、ジョセフィン伯母さんを死ぬほど驚かせてしまう。そのせいでダイアナが苦境に陥ったと知り、アンが謝りに行くと、ジョセフィン伯母さ
んはアンの話を面白がり、たちまち機嫌を直す。
学校では、アンは幾何学が苦手で劣等生扱いされていたが、しだいに成績を上げ、人気者のギルバートと熾烈なトップ争いを繰り広げるまでになった。2年前に赤毛をからかわれて以来、ギルバートを無視していたアン。しかし、ギルバートがアンに贈ろうとしたリンゴを巡って、教師が彼だけを厳しく罰しようとしたとき、アンは「
不公平」だと抗議。それを機にギルバートと言葉を交わすようになる。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。