とくナビ札幌

テッド・バンディ

Pocket

 

テッド・バンディ

R15+

 

監督:ジョー・バリンジャー

出演:ザック・エフロン、リリー・コリンズカヤ・スコデラーリオ

配給:ファントム・フィルム

(c)2018 Wicked Nevada,LLC

公開日:12月27日(金)

公開劇場:札幌シネマフロンティア札幌にて公開

 

1970年代アメリカで30人以上の女性を惨殺した稀代の殺人鬼テッド・バンディ。ハンサムな容姿と

IQ160の頭脳を持つ彼は、逮捕された後も自ら司法・メディアを翻弄し続け、女性たちから刑務所に連日多くのファンレターが寄せられるというカリスマ性を見せつけた。3度死刑判決を受けるが、無罪を主張。法律を学んでいた彼は、自らが弁護人となり法廷で徹底抗弁を繰り広げた。この映画はそんな実在の殺人犯の裏側へと迫ると共に、バンディの長年の恋人の視点を通して善人としての姿を描き、観客を予測不可能な迷宮に誘い込んでいく。

バンディ役は、今までの“爽やかアイドル”系イメージを完全脱却し、演技派俳優としての評価を一気に高めているザック・エフロン!

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。